超重曹の世界

陶板浴の温かさに慣れてしまうと、車のクーラーも寒く感じてしまう長沼です。

さて、茨城県では、健康な暮らしを追求するイバケンが発信基地となり、各種セミナーを開催していますが、7月11日(月)には今回で18回目となる、「超重曹セミナー」が開催されます。

講師である岡崎氏が、手肌が荒れない有用な洗剤の開発をしていた副産物で出来上がったものが「超重曹」です。掃除だけにとどまらず、身体のケアにも有用であることが、使用者の口コミによってわかってきました。

前回の講演会には長沼も参加しました。重曹の試飲をさせてもらいましたが、味の感じ方には個人差があるそうです。まるで水のように感じる方も居られますが、私はしょっぱく感じました。味覚でのその方の体調もわかるようです💦

お試しスプレーのプレゼントもありますよ♪ 重曹には、アルカリ性で中和を助けてくれる物質、すなわち酸化に抗う抗酸化作用があります。当店の抗酸化陶板浴とのコラボレーションを楽しんでくださいね!

関連記事

  1. 陶板浴体験談 続々

  2. リフレクッション

  3. 陶板浴にある図書の紹介(パート2)

  4. 雨、降ってきました☔

  5. スタッフの血液型

PAGE TOP